MENU

インターネット広告の活用

インターネット広告について

広告といえば新聞や雑誌または折り込みチラシ、そしてテレビメディアのCMなどもイメージしますが、既にインターネットにも様々な広告があります。ソーシャルメディアが普及してからは更に種類も増え、2016年はソーシャルメディア広告がより普及すると考えられます。今後はソーシャルメディアが集客の鍵になるとも言われています。

広告の種類

広告の内容

PPC広告やSEO対策 検索エンジンでの上位表示
ディスプレイ広告 バナーをクリックしウェブサイトへ
動画広告 YouTubeなどの動画による広告
インフィード広告 ニュースサイトに記事として載せる
SNS広告 FacebookやInstsgram、Twitterに載せる

例えば、このような広告です▼

では他のメディアでは、どうなの?

まずスマートフォンのように、常に持参しているということは難しいでしょう。

新聞・雑誌・広告などを読む状況は時間的にも限られます。

さらに買わないといけないといったハードルもありますよね。

しかし、これが既に多くの方が持っている、常に持ち歩いている
スマートフォンに向けてのアプローチであれば、多くのメリットがあります。

つまり、今の時代にあわせると

インターネット広告を主流にすることは「重要事項」なのです。

ではインターネット広告を出すには、どうすればよいのでしょうか


掲載方法などが専門的で、どうしても分かりづらいインターネット広告ですが

杉山の方でも、広告の出稿(設定)や広告運用を受け付けております。

いろんなパターンもご用意しておりますので、お問い合わせください。

 

また資料(無料)の方もご用意しておりますので、ご希望の方は各のフォームからどうぞ▼


お知らせ

お問い合わせはメール
もしくは、フォームにて
受付しております。 

はじめまして

今の時代はインターネットの普及もあり「スピード重視」をコンセプトにしております。またスマートフォンはビジネスシーンにおいても重要な役割にあたります。この2つをつねに考え、お客様のサポートをさせていただいてます。

JSMA認定コンサルタント
杉山トシツグ 

オフィス情報

所在地

〒700-0936
岡山市北区富田193-4-3F

オフィス

受付専門のオフィスです。
来客用にしてありません。


© 2018 スマホコンサル杉山 All rights reserved.